2019年04月26日

季節の変わり目にバテを感じる方へ! “バテ”を上手に乗り切る方法


いつもどおりの生活をしているし、特に思い当たることが無いのに、「なんだか一日中身体がだるかったり、朝起きられなかったり」なんてこと、ありませんか?

その状態、『季節バテ』かも知れません!
「いつものことだから、特に気にしない」という方は良いのですが、意識しずぎて症状が悪化してしまう方は辛いですね!

そこで、季節の変わり目にバテを感じる方へ! ”バテ” を上手に乗り切る方法” をお伝えしたいと思います。

例えば、春バテの主な原因は”変化”です

《バテの原因》
・生活環境の変化
・寒暖差
・気圧の変化
・アレルギー症状の悪化
・日照時間の変化
など。

生活環境の変化や季節の変化を「期待感」や「やる気」に変えられる人もいれば、過剰な不安感に襲われる人もいます!

いずれにしても自律神経(体温調整・空腹や満腹の司令・活動や安静の誘発など)の調整が追いつかないのは確かなので、せめて変化を前向きに捉えられたら良いかと思います。

生活環境の変化以外は季節が移行する時の変化です!あまり神経質にならず「気候の変化によるもの」と気楽に考えたいですね。

バテの症状は様々です

《症状》
・頭痛・気分の落ち込み
・冷え・むくみ
・だるさ・むくみ
・肌荒れ・便秘

それ以外にも体調不良の症状は人それぞれですが、前季節の疲れや体調を引きずっていることも多く、一年中体調が思わしくない方も多いそうです!

ストレスの感じ方も体力の回復スピードも個人差があるので「疲れたら休む」を忘れず、無理せずお過ごしください。

バテ対策!簡単にできること

□ ストレスが起こると身体が緊張し、筋肉にこわばりを感じます。症状がでたら、できるだけ直ぐに身体をほぐしましょう!

・肩を上下する。腕をぶらぶらするなど身体をゆする
・首をゆっくり回す
・軽く低くその場ジャンプをする
・簡単なストレッチをする

など、簡単な運動を行うだけでも筋肉がほぐれて血行が良くなり、疲れが滞りにくくなります。

□ 香りの効果も試してみましょう!

鼻から吸い込んだ香りは脳へ、皮膚から取り込んだ香りは血管を通じて全身を巡ります。

・好きな香りのハーブティを飲む
・はちみつレモンやフルーツ入り
 の紅茶なんかもおすすめです
・アロマオイルでマッサージ
・アロマオイルをたくなど

心地よいと感じる香りは副交感神経を優位にして身体をリラックスさせてくれます。

□ 耳から入る言葉に惑わされないようにしましょう

春バテ・夏バテ・秋バテ・冬バテは、病名ではありませんし、元々無かった言葉です。
過剰に病気扱いせず、いつもの様にゆっくり入浴し、いつも”以上”に食事を楽しみましょう!

入浴や食事を楽しむ事で満足度がアップすると、幸せホルモン(セロトニン)の分泌が促されて更に満足度が上がり、リラックスすることができます!
良い睡眠が得られ、気持ちよく目覚めることにも繋がりますね!

とにかく、情報に敏感になりすぎて、「流行り言葉に放浪されない」ことが大切です!

※ただし、異常な体調変化がある場合は早めに病院を受診しましょう

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
季節の変化による『バテ』で人は、何らかの不調を感じるようですね!
「みんな同じ!」と思うだけで気が楽になります。

体調不良の原因は様々ですが、その原因が自律神経の乱れが起こし、いろいろな症状が出てしまいます。

そんな時は食生活を見直すとともに、健康食品の力を借りてはいかがでしょう!
自律神経を調整する健康食品といえば【エゾウコギ[粉末】自律神経はもちろん、血液の健康やお腹の調子が気になる方にもオススメです!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【エゾウコギ[粉末】こちら>>


このブログは天然原料粉末の健康市場が運営しております »

カテゴリ:エゾウコギ|タグ:,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|日時:2019年04月26日13:37|

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

サイト内検索

月間アーカイブ

Copyright © 健康市場 All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】