2019年01月25日

健康を維持するためのシステム(防衛力)【免疫力】を高めましょう!


インフルエンザが猛威を奮う季節になると「うがい・手洗い・食生活」「免疫力を高めよう」という言葉が多く聞かれますね。

「健康には自信がある!」と断言する方も生活習慣の乱れや加齢、ストレス、女性では妊娠中などで、知らず知らず免疫力が低下している事があります。

過信は禁物です!各自、各ご家庭で、免疫力を高めてインフルエンザにかからない強い体を作りましょう。

免疫力とは

□免疫とは「疫病(感染症)から免れる」という意味!
そして、【免疫力】とは健康を維持するためのシステム(防衛力)のことです!

□外から侵入してきた病原体(ウイルスや細菌)と戦う力が強い人は”免疫力が高い”と言えますが、免疫力は病原体などとの戦いを重ねることで高まっていきます。

□免疫力が大きな力を発揮するためには、体温や新陳代謝が低下しないように気をつけなければなりません。生活習慣を見直すなど、ちょっとした心がけで免疫力は高まりますので、思い当たることから改善していきましょう。

”健康維持に関するシステム”とは

□”健康維持に関するシステム”とは、外から侵入した病原体やウイルスと戦ったり、壊れた細胞や変性タンパク質などを体外へ追い出し、傷ついた細胞を修復する体制のことです。

□体温低下で血流が悪くなると、病原体や異物を見つけても免疫細胞(白血球やリンパ球)による退治が遅れて、病気の発症が起こりやすくなってしまいます。※免疫力が低下している状態です。

2種類の免疫

□自然免疫
身体に異物が侵入した時、いち早く消化し排泄しますが他に、「獲得免疫」に情報を伝える役割を持ちます。

□獲得免疫
自然免疫では排除しきれない病原菌(血中や細胞内に入り込んだ小さな毒素分子や小さな病原体)などに対応します。

「獲得免疫」は、侵入してきた病原体を見つけ、病原体に合う抗体を自ら作ることで病原体を撃退しますが、経験を積み記憶しながら力を高めていくので、力を発揮するまでには時間がかかります。

一度抗体ができてしまえば、次からなすばやく対応できるようになります!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
一般的に、「繰り返し感染すると免疫力が高まる」と言われていますが、「自然免疫」は繰り返し感染しても戦う力(免疫力)は高まりません。

しかし、抗体をつくって病原体を排泄するには「自然免疫」と「獲得免疫」の連携が大切です。

「自然免疫」の反応が良くなると「獲得免疫」もそれだけ早く対応するようになるので、日頃から免疫力を高める生活を心がけましょう♪

「生活習慣で免疫力を高める生活」は以下のとおりです。

1)十分な睡眠を心がける
2)太陽の光を適度に浴びる
3)軽いジョギング、早足のウォーキングなど軽めの運動をする
4)発酵食品を積極的に取り入れる
5)野菜不足に気をつける
6) 体温が異一度上昇すると免疫力が5~6倍あがると言われています。首、手首、足首の露出を控え体温を逃さない服装をしましょう。

※免疫細胞の60~70%は腸内に存在します!1)~6)を心がけることで腸内環境が良好になり
免疫力が高まります!

免疫力アップにおすすめの健康食品は【牡蠣エキスパウダー[EXP]】!肝臓の働きを良くする《タウリン》・エネルギー源になる《グリコーゲン》が身体の回復力を高めるので疲れが溜まりやすい方、酒が翌日残りやすい方にオススメです!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【牡蠣エキスパウダー[EXP]】こちら>>


このブログは天然原料粉末の健康市場が運営しております »

カテゴリ:牡蠣|タグ:,,,,,,,,,,,,,|日時:2019年01月25日14:36|

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

サイト内検索

月間アーカイブ

Copyright © 健康市場 All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】