2018年05月11日

短期間で増えた体重を簡単にリセットする方法


休日に体重が増えてしまう方必見です!

特に年末休暇やゴールデンウィークなど、長期休暇で2キロ、3キロ増えてしまい、なかなか元に戻らないということがありますね。

ほとんどの場合は、普段の食生活に戻すことで少しずつ体重は戻っていくものですが、体重リセットに苦労している方に「短期間で増えた体重を簡単にリセットする方法」をご紹介します!
※あくまでも短期間(3日程度)で増えた場合です!

短期間で増えた体重の殆どは、”水分” である事が多い

食事量が増えることで当然、塩分と糖分の摂取も多くなります!
塩分と糖分は ”水分を溜め込む性質” があるため、一時的に増えた水分が体重増加の原因となります。

【塩分】
体内の塩分が多くなることで、体液(血液など)の濃度を保つために水分を引きこみ離さなくなります。

【糖分】
糖分には水を含ませて蓄える性質があります!糖質1gは水分3gと結びつくと言われています。

食べすぎると《ビタミン》《ミネラル》不足になる

食べすぎて体内に普段よりも多くの栄養素(カロリー)が入ってくると、それを消費するために多くの《ビタミン》《ミネラル》が使われます!

にもかかわらず、連休などで偏った食生活が続くと、食べ過ぎや野菜不足によっていつも以上に必要なはずの《ビタミン》《ミネラル》が不足してしまうため、カロリー消費がしにくくなります。

未消化の食べ物や便秘による体重増加

連日食べすぎることで、食べ物が未消化のまま体内に残ります!又、環境の変化や普段と食生活が変わると便秘になりやすくなり、腸内に便がたまります。

普段と違う緊張感や食べ過ぎによって胃腸の働きが低下することでも便秘を招きます。

体重を簡単にリセットする方法

2日間程度、胃腸を休め、水分を多めにとることで、溜め込んだ水分と未消化の食べ物、便などが一気に排泄されます!

「午前中(半日)の食事はごく少量又は食事抜きにし、白湯などの温かい飲み物で過ごす」
「残りの半日も消化の良い食べ物をいつもよりよくかんで食べる」など、胃の内容物の完全消化を目指します!

体重リセットのポイントは、お酒(アルコール)を控え、栄養のあるものを避けて水分中心で過ごすことです!

1~2日で胃腸のスッキリ感が得られた頃には胃腸機能が回復し体重がリセットされますが、直ぐには戻らない方も普段通りの食生活で徐々に戻していきましょう!

※ただし、体調を崩している方は医師の診断を受けましょう。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

以上のように、増えた体重のほとんどは ”水分” のようです!できるだけ ”休み明け2日間程度” で食生活を改善しましょう。体重を戻さずに放って置くと戻リにくくなります!

水分排泄を促す健康食品といえば、【ハブ茶[粉末](決明子)】!
体内に溜まった不要な水分を速やかに排泄します!また、整腸作用にも優れています!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【ハブ茶[粉末](決明子)】こちら>>


このブログは天然原料粉末の健康市場が運営しております »

カテゴリ:ハブ茶|タグ:,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|日時:2018年05月11日15:09|

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

サイト内検索

月間アーカイブ

Copyright © 健康市場 All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】