2015年11月09日

栄養バランス抜群の【大麦若葉】!! ちまたの情報に惑わされず、食習慣・食生活を見なおそう!

th
「ハム・ソーセージ・ベーコン」などの加工肉や、「牛肉や羊肉など」の赤肉を食べ続けると、大腸ガンになる確率が18%以上高くなる」といわれていますが、その原因は、着色料、保存料などの食品添加物です。

加えて、牛肉、羊肉などの「赤肉」については、”加熱することによって生成される”発がん物質(ヘテロサイクリックアミン)の作用が問題となっています。

食品が身体に与える悪影響は、これまで色々と伝えられていますが、”悪影響を与えると言われている食品” は悪影響ばかりではなく、良い影響も沢山与えてくれます

添加物については、『食品をいつでも衛生的に安心して食べるには不可欠』ですし、加工肉には、『タンパク質をはじめ、ビタミンB1・B2、脂質等、良質な栄養素』が沢山含まれでいます。これらの栄養素は健康なカラダを作るために欠かせないものです。

赤肉(牛肉や羊肉)においても『良質なタンパク質や鉄分・亜鉛の供給源』となります。

ガンになるリスクが高まると言って、これらの食品を避けていたのでは、健康なカラダを作る材料が不足する事になってしまいます。

人間が病気になる原因は一つだけではありません。年齢/性別/食習慣/生活習慣/疾病など、色々なことが原因となります。また、色んな食べ物をまんべんなく食すことで良い物を吸収し、悪いものを打ち消すことができるのです。

添加物が心配される食品を避け、無添加食品を好んで食べることによって、”食中毒のリスク” が高まるのも心配です。

「日本政府に許可を受け、市場に出回っている食品添加物は、危険ではない」と言われています。厚生労働省が食品衛生法を改正し、”食品に使う添加物の安全性に関する規定”を定めてからは、数十年健康被害は報告されていないそうです。

加工肉や赤肉を気にする前に、”改善できること” を考えてみましょう

喫煙/飲み過ぎ/食べ過ぎ/好きなものばかり食べてしまう/睡眠不足/人間関係トラブルなどなど!
それらに思い当たる節がある方にオススメの健康食品は、大麦若葉[粉末]です。

《ビタミン・ネラル》やお腹の味方《食物繊維》が豊富ですし、カラダのサビつきを防いで巡りを良くする《クロロフィル(葉緑素/ポリフェノ-ル)》を多く含みます。

【大麦若葉】は、芽が出るまでの30cmくらいの丈の頃に収穫されます。そのころが一番栄養が蓄えられていて生命力が強いからです。

ちまたの情報に惑わされること無く、自分の生活環境、体質、体調に目を向ける事を心がけたいですね!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

大麦粉末はこちら>>


このブログは天然原料粉末の健康市場が運営しております »

カテゴリ:大麦若葉|タグ:,,,,,,,,,,,|日時:2015年11月09日11:37|

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

サイト内検索

月間アーカイブ

Copyright © 健康市場 All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】