2015年08月07日

ヒトの適正血圧ってどのくらい?首の長いキリンの血圧は?年を取ると血圧が上るのはなぜ?・・・巡りを良くしてずっと元気に!【高麗人参】がオススメ!

ilm21_ae10009-s

日本人の死因第二位は「心臓・血管病」ですが、心臓や脳の病気に関わる《高血圧》とはどのくらい?

■ 高血圧は一般的に、最大150mm前後から上、最少100mm前後から下とされていますが、最近では「その人によって適正血圧は異なる」という考え方になってきています。      

■ 年をとると、若い頃に比べ血管の弾性が低下するので、血液の流れが悪くなります。それでも、血液を脳や全身に送らなければならないし、老廃物を浄化するために心臓に戻さなければなりません。そのため、血圧を上げて血流を助ける様になります。
年齢が上るほど血圧が高くなるのは必然的なんですね!

■ 高血圧になって問題なのは、もろくなった血管が破れてしまう可能性が出てくることです。それでも脳に血液が行かなくなれば、死んでしまいますので、血圧は上がってきます。このことから「心臓・血管病や、健康維持のためには血圧は低い方がいい!」と考えるのは少し早合点かもしれません。

高血圧でなければ生きられない動物《キリン》!!キリンは首が長いので、心臓から脳まで血液を送り届けるために強い圧力が必要です

■ キリンの最高血圧は《平均260mmHg》です。驚きの高気圧ですが納得の数値でもあります!

■ 年令による人間の血圧も、動物の種類によっての血圧も適正血圧はそれぞれだということです!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

動物には動物に適した血圧、人間も年齢に適した血圧が好ましいということですが、年齢が上がるほど「適度な運動」「肉よりも魚を多く摂る」「動物性食品より植物性食品」を選ぶなど、血圧を必要以上に上げないための健康管理が必要です!

それでも老化現象、元々の体質、環境によって体調を崩してしまうこともあります。そんな時オススメしたいのが【高麗人参[粉末]】です!

体の巡りを良くしてくれるので、血圧管理に役立ちます!

体の巡りが良い《長寿症候群》と言われている方は、心筋梗塞や脳卒中などが起こりにくく、長生きする人が多いそうです。

『元気で長生き日々笑進・・・』と、楽しい毎日を過ごすために、適度な運動の習慣化、食生活の見直し、必要に応じて『自分の身体に合った健康食品の利用』等を心がけていきたいですね!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【高麗人参[粉末]】はこちら>>


このブログは天然原料粉末の健康市場が運営しております »

カテゴリ:健康市場からのお知らせ,高麗人参|タグ:,,,,,,,,|日時:2015年08月07日14:22|

2020年6月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

サイト内検索

月間アーカイブ

Copyright © 健康市場 All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】